コンサート終了

かなりあ少年少女合唱団OGP

ご報告遅くなりましたが、さる、4月19日、わが合唱団のちびっ子が、

 

立派に舞台をつとめてくれました!

 

本番、ちょっと緊張気味の彼ら。

 

私は、1フレーズでも元気よく歌えたら、合格、と思っていました。

 

でも、もっと心の奥では、「きっとこの子達はやる」

 

そんな気持ちもありました。

 

本番、彼らはしっかりやりました!

 

いちばん年下の年中さん。

 

いつも元気いっぱい、パワーいっぱいで、年長さんのお友達と

 

いっしょに騒ぎすぎて、時々先生に怒られていたけど、その彼の

 

真剣な顔!すごく頼もしく感じました。

 

「本番で遊んじゃわないかな・・・」と心配していたママの前で、

 

これまでで一番、しっかり歌ってくれました。

 

自分がしっかり歌うんだ、と最後まで間違わずに歌った子。

 

大きな声を出すのはまだ苦手だけど、目標だった、

 

「口をしっかりうごかそう」という目標は達成できた子。

 

みんな、素敵でした。

 

少人数というのはさびしいかな、と思っていたけど、

 

一緒に練習するごとに、いつのまにか私にとって、

 

みんなが特別な存在になっていました。

 

この子が持っているもの。あの子が持っているもの。

 

それぞれ全く違います。

 

得意なこと、苦手なことはそれぞれ違う。

 

違うから、助け合えるんだ。

 

合唱団から、そんなことを、学んでほしい、と思っています。

 

写真、近々アップします。また見てくださいね。

 

関連記事

  1. かなりあ少年少女合唱団OGP

    せんせいがこのなつやすみにけいけんしたこと

  2. かなりあ少年少女合唱団OGP

    ありがとうございました

  3. かなりあ少年少女合唱団OGP

    表現方法は違っても

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。